インスパイアする
インテリア

Mastery by Crown Groupのうち3棟の素晴らしいビルを設計した髙田浩一は、インテリアのコンセプト化と指導も務めました。

“建築とは、単に美しい形のものを作り出すだけのものではない-自然は、それを教えてくれます…我々のデザインが、自然をリスペクトしたものであり、環境との調和の中で作用するものであるということを、お分かりいただければと、願っています”
髙田浩一

ライト(光)とシャドウ(影)との相互作用にインスパイアされたインテリアは、モダンで洗練された建付けや家具に見て取られます。禅の様式を取り入れた落ち着きあるデザインのエッセンスは、住む人の健康と幸福を高めるものは何であるかについての熟考から得られました。リトリートの感覚と、目まぐるしい今日のアーバンライフスタイルからの逃避の創造は、生活のバランスを見出すためにエネルギーを高め、精神の再活力を得るということを意図しており、それは自然がもたらす効果にも似ています。

ペントハウス・コレクション


ビルCには、他に類のないラグジュアリーな生活体験が得られる、最上のペントハウスが入っています。オーストラリアで最も美しい都市の素晴らしいパノラマ風景が、ハイクオリティーな建付けと内装によって更に美しさを増した日常の背景となります。ビルCのペントハウスは、和のミニマリズムによって、時代を問わない簡素の中に本物のエレガンスが息づいています。

登録


以下のフォームにご入力ください。折り返しご連絡をさせて頂きます。